こども・ママ・元気

子育てや生活、美容に役立つママが知っておきたい情報について書いています♪

ママ友

ママ友相談③ ママ友から長文のラインがたくさん来てこわい件

投稿日:2019年10月31日 更新日:

最近は、知り合った方とライン等で気軽に連絡交換できるようになりました。

ママ友の間でも同じです。

幼稚園に入園したり、小学校へ入学したりする時には、

ママ友と繋がっておきたい!

と思いますし、みなさん、進んでライン交換していますね。

ママ友とのライン交換は、子どもの行事の確認やお互い撮った写真の交換などができ、とても便利です。

私も、情報交換でかなり役立っています。

しかし・・・

良い面もたくさんあるのですが、困る面もでてきます。

用事以外のことでこまめに連絡をくれる人、遅い時間に連絡してくる人、返信が遅い人、噂話をしてくる人、いろいろあるかと思います。

特にクラスが一緒になった時に「ライン交換しましょう」とどんな人かわからないままにライン交換してしまい、後悔するパターンもありますが、どんな方か知ったうえでライン交換しても、ラインの癖までは読めず、大変な思いをすることがあります。

迷惑だと感じることは人それぞれあるかと思います。

今回は、自分の体験で、幼稚園で知り合い会話する仲になり、落ち着いた方でいいなと思った方とライン交換しましたが、ラインになると人が替わってしまう方のお話をしようと思います。

また、遅い時間に長文で毎日のようにラインを送ってくるとは予想もしておらず、大変困ったことがありましたので、どんなことがあったのか体験談をまとめました。

  

登場人物

①私

②娘

③Hさん

幼稚園のママ友

落ち着いた感じで、教育熱心そうな方

④Iちゃん

Hさんの娘

娘と同じクラス

しっかりしていそうな子

~Hさんとの出会い~

幼稚園で子どもが同じクラスになり、子ども同士が仲良くなったので、話すようになったママ友です。

Hさんは、自分から積極的に話しかけるタイプではなく、話しかけられたら話すといったタイプの方です。

幼稚園で会話をするようになり、その後数回ですが公園で遊んだり、ランチをしたりしたことがあります。

人の噂が好きなんだろうな・・・という感じは若干ありましたが、落ち着いた雰囲気だったので安心して付き合える方だと思っていました。

ラインは、知り合った最初の2ヶ月くらいは、情報交換的な感じのやり取りだったのですが、初めて公園で遊んでからは、打ち解けたようで、長文の日が増えていきました。

思い出すのも辛いくらいでしたが、過去のラインを久しぶりに読んでみました。

このやり取り何時間かかっているの!!!

というくらいの長文どっさりで思った以上でした・・・。

ラインだと、ものすごく語ってきますが、会って話す分には、Hさんはそんなに語る人ではありません。

長文の内容:①教育方針

長文が来るようになったきっかけは「初めて公園で遊んだ日」です。

公園でIちゃんは、自分の思ったことが通らないとすねてしまうといった場面が何度かありました。

幼児ですし当たり前と私は思っていましたし、何にも気にはしていませんでした。

しかし・・・

帰宅後に、長文がどっさり届きました。

午前中遊んでバイバイだったので、13時過ぎくらいからラインが始まりました・・・。

砂遊びの道具で、Iちゃんが娘のを取り上げて返さなかったり、遊具を譲ってくれなかったりすることがありました。

そのことを踏まえてのラインだったと私は受け取っていますが、簡単に言えば

Hさんの考えでは、「今日のようにIちゃんがわがままなことをしても、親は口出しをせずに、ある程度子ども同士でやり取りさせたい」という内容でした。

もちろん、スクロールしないと読めないくらいの長文です。

その考えに対して私はどう思うのかと聞いてきたり、自分でさんざん教育方針を語った後に、こんな考えしかできない自分は情けないと言ってきたり、で結局その日の最終は19時台でした(涙)。

4時間!!

ノンストップでです・・・。

Hさんが長文書いて私に送る

→私がそれを読んで返信する

→私の返信を読み、Hさんが長文が書いて私に送る

→悲観的なメッセージの時には、そんなことないと応援メッセージを送る

→Hさんが長文・・・・という感じで、ほぼほぼHさんは4時間を長文に費やしたのではないでしょうか・・・。

私もですが・・・。

どんな風に返信したらよいか、かなり頭を悩ませながら、文章を書きました。

初めての長文ママに出会い、あたふたしながらも、返信しなくちゃと一生懸命だったのを今でも覚えています。

長文の内容:②遊びやイベントのお誘い

結構、遊びに誘ってくれる方ですが、誘いの導入が長い!

●ある日のお誘い例

〇〇へ行ったことありますか?

気になってはいるのですが、駐車場はどうなのか、子どもは楽しめるのか、~こんな感じのうだうだが10行くらい(省略します)~、突然ですが、今日、これから一緒に行きませんか?

ということで、実際遊ぶと、帰宅後・・・

長文の感想文が届きます。

これは、ラインのやり取りは、13時から15時ですみました(汗)。

でも、2時間ずっとやりとりですよ・・・。

遊んだ後の、長文は彼女の必須です・・・。

長文の内容:ディズニーランド計画のライン

私が、たまたま住まいの最寄駅からバスでディズニーランドに行くというツアーを見つけて、Hさんにその情報をお伝えした時のこと。

誘うと言うより、このツアーに私は参加しようと思っているという話だったのですが、Hさんも行くと言うことになり、計画を立てることに。

私的には、バスで気楽にいければと思っていたのですが、Hさんは違いました・・・。

Hさんが行きたいとなったものの、チェックが厳しく・・・・

Hさんは、そのツアー会社の規約を全部読み、ここが理解できないなどいちゃもん付け、それだったら、Hさんの家の車で行こうと提案してきました。

ま、よくあるツアーの規約でしたが・・・。

運転手はHさんの旦那さんで、旦那さんはディズニーランドには入らず、うちらが遊んでいる間駐車場で待たせるからという内容。

それに加えて、それに賛同できなければ一緒に行かなければいいくらいのことを送ってくる始末・・・(汗)。

行くと決まってからここまでのやり取りで、約一日半かかっています。

その間、数えてみたら、長文がたくさんの85回のやり取りでした・・・(震)。

そして、この時点で、私は、ディズニーランドに行きたくなくなっていました(涙)。

Hさんの車に乗らないとは言えない雰囲気になっていたので、Hさんの車で行くことに決めました。

もうやけくそでした。

でも、このラインのやり取りが終わったことが、嬉しかったのを覚えています。

こんなに頑張ったやり取りでしたが・・・。

次の日、また、長文が届きました。

なんと、冷蔵庫が壊れたから、出費がかさむのでやっぱり行かないとのこと。

私はこの短さで書けますが、もちろん、スクロールしないと最後まで読めないくらいの長文でした。

私の家まで謝りに行きたいから、住所教えてとか、凄かったですよ・・・。

住所を教えてしまったらやばいのでは・・・と思い、何とか回避しました。

ということで、ディズニーランドに行かなくて済みました。

そして、Hさんとのやり取りで疲れ果て、ディズニーランドへ行く気力をなくし、個人的にも行きませんでした。

バスで気楽に~とは、まったく行きませんでした(涙)。

その他にも、似たようなパターンで、バーベキューに誘われ、私はどこでもいいのに結局Hさんのこだわりが強く何軒も会場を検討し、結局Hさん宅でやろうと本人の希望でなりましたが、おじゃんになったこともあります・・・。

その他にも、同じパターン(調べることに時間をかなり費やしたのに、実行されないパターン)が何度かありました。

もう本当に思い出しただけで疲れます。

その後、私が仕事を始め、昼間に返信ができなくなってからは、夜10時ごろにラインが来るようになり、夜にしておきたいことや睡眠を削らなばならない日がたくさんありました。

私は、家庭よりなんでこんなラインに振り回されているの・・・と本当にうんざりでした。

話が済んだところで、おやすみのスタンプを送っても、そういえば・・・とまた長文が届くのです。

何が言いたくてラインしているのか、文章を何度読み返しても言いたいことがわからないことも多々あり、読解に時間を費やすこともあります。

私も疲れて途中で寝ちゃう日が増え、次の日に、「ねちゃってすみません」とラインをする日が増え、自然とラインが来なくなりました。

今では、幼稚園で顔を合わせることがあまりなくなったので、快適に過ごしています。

めでたしめでたし。

まとめ

どんな方か知った上でのライン交換でも、長文を送る人かどうかまでは見抜けません・・・。

私は2年間頑張って返信していましたが、仕事をきっかけに返信できないことが増え、解決しました。

この教訓から、ちょくちょく返信をしてしまうと、相手も聞いてもらえると思って、どんどん長文を送ってくるのかもと思いました。

もし、長文のママ友に困っていて、でも、今後もお付き合いをしていかないといけない場合は、何か用を理由に、返信を遅らせていくといいかもしれません。

せっかくの毎日の家族との時間をラインに費やすのはもったいないです。

-ママ友
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ママ友相談② ママ友とのライン交換は慎重に!トラブル多し!

子どもがいると、いろいろなところでママ友と知り合います。 初めての幼稚園入園の時には、 良いママ友ができたらいいなぁ と願うものです。 孤立しないように・・・ とも思いますよね。 幼稚園入園後、いろい …

ママ友相談① ママ友のいじめ編

子育てをしていると、ママ友との付き合いも出てきます。 ママ友がいると情報が流れてきて良い面がたくさんあります。 しかし・・・ 子育てでも悩みは尽きませんが、ママ友との悩みが尽きない方も多いのではないで …


幼児ランキング


健康法ランキング