こども・ママ・元気

子育てや生活、美容に役立つママが知っておきたい情報について書いています♪

美容

【体験談】まつエクとは?まつげエクステの付け方・種類・長持ち

投稿日:2019年7月24日 更新日:

まつエクは、出産後は1年くらい辞めていましたが、その後復活し、計15年くらい愛用しています。

まつげサロンは、最近ではどこにでもあるくらい増えてきましたね!

まつエクに出会う前は、つけまつげを愛用していました。

つけまつげ用のグルーも、最近では肌にやさしくて強力なものもありますが、目じりがはがれてしまっているのでは・・・と不安を感じながら生活していたことを覚えています。

まつエクに変えてからは、そのような不安は一切なくなり、快適に過ごしています。

化粧を落としたときにでも、まつげはばっちりですので、貧相な顔にならない点もとても気に入っています。

以前に友達のお宅にお泊りした際に、化粧を落とした私の顔を見て、

「あれ!顔を洗ってもまつエク取れないんだ!」

と、その次の日から友人はまつエクの愛用者になりました。

それから5年以上経ちますが、今でもまつエク続けていますよ。

これから、まつエクデビューしたい方も多いかと思います。

そんな方の参考になれればと思い、まつエクの付け方や時間、長持ちさせるための日常での様子などまとめてみました。

  

まつエクとは?

 「つけまつげ」は、つけまつげ本体にグルーを付けて、瞼の縁にくっつけます。

水には弱いですね・・・。

取りたい時には、引っ張ればすぐに取れます。

1日持てばよい感じです。

それに対し、「まつげエクステ」は、自分のまつげ1本に対し、人工まつげ1本をグルーでつけていきます。

店によってグルーの種類が違うのと、アイリストの技術やその日のまつげの状態にもよりますが、2~4週間持ちます。

私は3週間に1度、サロンに通っています。

毎日取り外すことはしません。

まつげの生えかわり等で自然と取れていきます。

まつげは痛むのか?は心配ですよね。

私の自まつげは太くて強いとアイリストに言われます。

なので、15年間続けていますが、特にまつげが痛むことはありませんでした。

細めの自まつげの方は、繰り返しまつエクをすると、自まつげを傷めてしまう方もいると言っていましたので、自まつげを見てもらい相談しながら施術していくといいと思います。

まつエクの付け方や種類や値段など


↑まつエクつける前

 15年の間に引っ越しを何度かしたため、その土地で気に入ったまつげサロンへ通いましたが、個室のお店もあれば、パーテーションで仕切られているお店もありました。

①アイリストとデザインを決めます。

 ・カールの強さを決めます。カールの強いものから順番に、Cカール、Lカール、Jカールですが、お店によって違いがあるかもしれません。
 
 ・太さを決めます。0.1mm、0.15mm、0.2mmなどとお店によって異なります。

 ・長さを決めます。8mm~14mmくらいでこちらもお店によって異なります。

 ・本数を決めます。

 仕上がりの写真をたくさん見せてくれるので、気に入ったデザインを選んでいけばいいと思います。

 ちなみに、私は、Jカールで太さ0.15mm、長さは10~13mmで目頭から目尻にかけてどんどん長くしてもらい、合計130~140本つけてもらい、切れ長たれ目系にしてもらっています。

②荷物を置き、ベッドに横になります。

③タオルケットをかけてくれます。

あとは、アイリストが1本1本自まつ毛にエクステを装着していってくれます。

自分は寝ているだけです!

痛みを感じたことはありません。

④仕上がり後、目を開けたときの違和感があるかどうか、デザインの仕上がりはどうかの確認をします。

気になるところがあればそれを伝え、直してもらいます。

⑤最終チェックで仕上がりです!


↑まつエク付けた後

 まつエクの施術時間と値段は、気になりますよね。

私はいつも100~140本つけています。

お店や担当者にもよりますが、1時間~1時間半かかります。(施術のみの時間)

お値段は、どのお店も5千円~7千円くらいでした。

たくさんある中から、友達の情報や口コミ、店の雰囲気などで自分の気に入ったお店を決めるといいですね!

メイクやコンタクトレンズについて

サロンへ行くとき、メイクはどうする?

 私は、まつげサロンへ仕事帰りに行くのでメイクをしたまま行っています。

また、帰りにもすっぴんで帰るのは嫌なので、メイクを落とさずに施術してもらっています。

「まつエク装着後5時間は水でぬらさないように」とどこのサロンでも言われますので、5時間以上たってから、ふき取り洗顔にしています。

アイリストさんは、施術当日はメイクしない方のがまつエクのもちはよくなると言っていますので、すっぴんで行ける環境であれば、おすすめします。

サロンでメイクを落とせるところがほとんどだと思いますので、メイクをしていってもサロンで落とせますが、メイクしないで帰宅することになります。

コンタクトレンズは?

 私はソフトコンタクトレンズを使っていますが、付けたまま施術しています。

約1時間半、目をつぶっていますので、心配な方は取ることをおすすめします。

また、施術後にコンタクトレンズを付けることでエクステが取れやすくなることもあるそうなので、メガネがあるとばっちりです!

ハードコンタクトレンズの場合は、取ったほうがいいと思います。

まつエクを長持ちさせるには

●まつエクを付けてもらった当日

 蒸気や水がまつげにつかないようにすると、グルーが長持ちします。

当日は、グルーをしっかり乾かすことを考えて生活しましょう!

●毎日気を付けること

①普段から、あまり蒸気や水でまつエクのグルーがふやけないようにします。

②まつげをこすらないようにします。

③寝るときも枕に擦れて取れやすくなるので、同じ向きで寝ないようにします。

私は、左顔を付けて寝るのが寝やすいのですが、やはり、左のまつげが取れやすいです。

④顔を洗った後のタオルで拭くときにも、こすらずに押さえるようにしましょう。

⑤クレンジングには、オイル系は使わないようにしましょう。

まとめ

 かなり前ですが、まつエクをしてから何日か経った頃、目が痛むことが1度ありました。

眼科へ行くと、まつエクの装着がうまくいっておらず、角膜に傷がついてしまったことがあります。

目薬で治る程度だったので、よかったのですが・・・。

まつエクをして、痛みを感じる場合は、何かの異常がありますので、サロンで確認してもらうよりも眼科で見てもらうことをおすすめします。

それにしても、朝の化粧が楽になり、化粧を落とした後も貧相な顔にならず、快適に過ごしています!

そして、夏!

まつエクはプールでも取れません!!

これで、ママ元気ですね!

-美容
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。