こども・ママ・元気

子育てや生活、美容に役立つママが知っておきたい情報について書いています♪

iPhone

iPhone同士の機種変更でデータを転送して復元する方法

投稿日:

iPhoneを買い替えたいと言う気持ちは常にあるのですが、

データの移行が面倒・・・

という気持ちが湧いてきます。

でも!!

新旧の端末がiPhone同士であれば、簡単にデータを移行することができます。

両方ともに iOS 12.4 以降が搭載されていれば、バックアップしていなくても、簡単にデータの移行ができるのです!!!

機種変更前のiPhoneと機種変更後のiPhoneと両方を電源につなげる環境とWi-Fiが使えればばっちりです。

Wi-Fiでなくても転送できますが、通信料がかかってしまうので、Wi-Fiがおすすめです。

今回は、簡単にiPhoneのデータを移行する方法をまとめました。

  

iPhon同士のデータの移行方法

機種変更前と機種変更後(iPhone11)の端末を電源につなぎ、隣に置きます。

機種変更前の端末にiOS 12.4 以降が搭載されているか、Bluetoothがオンになっているかを確認しましょう!

iPhone11の電源を入れると、次の画面になります。

言語や国などを入力します。

iPhone11の画面に「クイックスタート」と表示され、旧端末の画面に出た「続ける」をタップします。

iPhone11の画面に表示された「水色のイメージ」を、旧端末の「丸の枠」内に入るようにカメラを向けます。

「新しいiPhoneの設定を完了」と表示され、旧端末で使っていた数字6桁のパスコードをiPhone11に入力します。

iPhone11にWi-Fiのパスワードを入力します。

iPhone11の画面で「Face ID」(Touch ID)を設定します。

データの転送方法では「iPhoneから転送」を選択します。

利用規約を読み、「同意」をタップします。

ApplePayやSiriなどの設定をします。

iPhone11の画面に沿ってやっていけば大丈夫です。

設定を流れに沿ってやっていくと、iPhoneデータの転送が始まります。

転送時間は、私の場合30~40分くらいでした。

旧端末に「転送が完了しました」、iPhone11に「復元しました」と表示されたら、完了です!!!

アイコンの配置も全く同じ状態で転送されました♥

Eメール引継ぎと復元方法

私はキャリアがソフトバンクです。

無事にデータ移行できたのですが、

i.softbank.jpのEメールが機種変更後のiPhoneで使えない!!

という事態が起きました。

機種変更前のiPhoneの方にEメールの設定が残っていたり、機種変更後のiPhoneにEメールのメール設定をしていなかったりすると、新機種にデータ変更が完了していても、機種変更前のiPhoneの方にEメールが届いてしまいます

iPhoneのEメールの移行の方法をまとめましたので、こちらをお読みください。

ソフトバンクiPhoneの機種変更後のメールの引継ぎと復元方法!

まとめ

私の場合は、データの移行に要した時間は、1時間弱でした。

今までは、バックアップをして、データを移行しないといけないところがなんとなく面倒だったのですが、新旧のiPhone2つを隣に置いて操作するだけで、データを転送できるなんて、嬉しいことです。

転送中は両方の端末が使えないので、端末を使わなくてもかまわない時間帯に実行しましょう~。

-iPhone
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。