こども・ママ・元気

子育てや生活、美容に役立つママが知っておきたい情報について書いています♪

ブログ

Google XML Sitemapsの競合に関する警告エラーの対処法

投稿日:2020年4月19日 更新日:

Warning: All In One SEO Pack has detected other active SEO or sitemap plugins. We recommend that you deactivate the following plugins to prevent any conflicts:

という警告エラーが、表示されるようになりました。

翻訳すると下記になります。

警告:All In One SEO Packが他のアクティブなSEOまたはサイトマッププラグインを検出しました。競合を防ぐために、次のプラグインを無効にすることをお勧めします。

ということで、思わずDeactivate plugin(プラグインを無効にする)を押してしまいました(汗)。

自分のブログのサイトマップを見ると、当たり前ですが、サイトマップは表示されません。

でも、ちょっと待てよ!

ということで、Google XML Sitemapsを有効にしたのですが・・・。

サイトマップは表示されないままです。

Google XML Sitemapsを有効にすると、また先ほどの警告文が出ます(涙)。

警告文を消し、サイトマップを復活させる方法をまとめました。

  

競合に関する警告エラーの対処法

今回の警告エラーは、「All in One SEO」「Google XML Sitemaps」「XML サイトマップ」が同じ機能なので、表示されています。

なので、どちらかを消去することで解決します。

そのまま「Google XML Sitemaps」を使用するのであれば、「All in One SEO」の中の「XML サイトマップ」のみを無効にすればok!

「All in One SEO」の中の「XML サイトマップ」のみを無効にする手順

All in One SEOをクリック

機能管理

→XML サイトマップの「Deactivate」をクリック

Activateの表示になればok!

はい!終了!

これで、Google XML Sitemapsをいじらなくても、警告文は消えます。

警告文が出てしまったけど、何もアクションしていない人は、これで解決です!

警告文が消えます!

でも

警告文が表示され、私のようにDeactivate plugin(プラグインを無効にする)を押してしまい、サイトマップが表示されなくなってしまった方もいるかと思います。

私なりの解決法をご紹介します。

ワードプレスのサイトマップが表示されない時の対処法

サイトマップが表示されなくなり、いろいろ調べていじってみたのですが修復せず、結局どうしたらよいのかわかりませんでした。

そんな時には、

1からやり直そう!

ということで、プラグインとサイトマップを消去しました。

私は、ワードプレスでプラグインは「Google XML Sitemaps」と「PS Auto Sitemap」を利用して、サイトマップを作っています。

1からやり直したら、ばっちり治りましたので、手順をまとめました。

サイトマップを作るプラグイン「Google XML Sitemaps」「PS Auto Sitemap」とは

「Google XML Sitemaps」は、検索エンジンにサイトを認識させやすくするためのものです。

ワードプレスサイトのサイトマップを自動で作成し、通知してくれるプラグインです。

「PS Auto Sitemap」は、サイトを見てくれるユーザー向けのサイトマップになります。

どんな記事がこのサイトに書いてあるのかを、ユーザーに知らせるためのプラグインです。

まずは、「Google XML Sitemaps」と「PS Auto Sitemap」と「サイトマップ」を消去しました。

消去する前に、各プラグインを開き、どんな設定にしてあるのかを確認しておきましょう。

再びインストールした時にまた入力しますので、スクリーンショットをしておくと安心です。

また、バックアップしておきましょう。

それが済んだら、早速消去していきましょう!

プラグインの消去の手順

①プラグイン

→「Google XML Sitemaps」停止→削除

「PS Auto Sitemap」停止→削除

②固定ページ→サイトマップごみ箱へ移動

これが済んだら、今度はまた「Google XML Sitemaps」と「PS Auto Sitemap」をインストールします。

プラグインのインストールの手順

プラグインをクリック

→新規追加

→キーワードに「Google XML Sitemaps」「PS Auto Sitemap」を順に書き込む

→今すぐインストール

→有効

インストールが終わったらそれぞれのプラグインの設定をします。

設定をクリック

→「Google XML Sitemaps」

消去前に撮ったスクリーンショットを見ながら基本的な設定などをチェックする

→設定を更新

固定ページをクリック

→新規追加

題名に「サイトマップ」と書き入れ、パーマリンクの最後に「sitemaps」に編集し、

を張り付ける。


上部にあるhttps://自分のブログ/wp-admin/post.php?post=数字&action=edit数字をコピーする

設定をクリック

→「PS Auto Sitemap」

消去前に撮ったスクリーンショットを見ながら必要なものにチェックを入れる

「サイトマップを表示する記事」に先ほどコピーした数字を張り付ける

→保存

まとめ

これで、ばっちりサイトマップが治りました!!!

警告エラーも消え、一件落着!

-ブログ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

サーチコンソールのカバレッジの問題解決!サイトマップエラー!

https://●●●.com/ の所有者様 Search Console により、貴サイトに影響する「カバレッジ」関連の問題が 1 件検出されました。 主なエラー エラーにより、貴サイトのページまた …

Google adsense [OR-BAIH-01]のエラー解決方法!

予期しないエラーが発生しました。しばらくしてからもう一度お試しください。[OR-BAIH-01] なんら難しい操作ではなく、ただただ銀行口座を登録すればよいだけなのですが・・・・ エラーに遭遇してしま …

アドセンスでads.txtファイルの警告!エックスサーバーでの対処法!

「要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。」 実は、もう10ヶ月くらい前からグーグルアドセンスを開くとこの警告が出ていました。 調べてみ …

ブログのアクセス数が激減!ワードプレスの速度改善したプラグイン紹介!

2020年5月6日に急にブログのアクセス数が激減・・・(涙)。 今までの4分の1以下になってしまいました。 2020年の5月5日からGoogleの「コアアルゴリズムのアップデート」が実施され、その影響 …