こども・ママ・元気

子育てや生活、美容に役立つママが知っておきたい情報について書いています♪

お出かけ情報

会津高原たかつえスキー場は初心者とキッズにおすすめ!

投稿日:2019年3月3日 更新日:

 2月に5才の子供がスキーデビューし、今回2回目のスキーに行ってきました。

 3月ですが、会津高原たかつえスキー場にはたっぷりフワフワの雪があり、快適でした。店員さんのお話だと、ここよりも少しでも南のスキー場は、この時期は雪が不足しているとのことです。

 うちは親子共々スキーの超初心者ですが、同じ初心者さま、お子さまがスキーデビューの方へ、会津高原たかつえスキー場の楽しみ方をご紹介します。


 
  

会津高原たかつえスキー場について

・住所 

 〒967-0315 福島県南会津郡南会津町高杖原535

・東京方面から車の場合

 東北自動車道 西那須野塩原ICで降りて、90分くらいです。

・東北方面から車の場合

 磐越自動車道 会津若松ICで降りて、100分くらいです。

・電車の場合
 
 ゲレンデの目の前にあるアストリアホテルに宿泊する方は無料のシャトルバスが出ていますが、その他の場合、会津高原尾瀬口駅から、バスやタクシーで30分くらいかかりますので、ちょっと不便かもしれません。

・駐車場

 2か所あり、とても大きいので、日にもよるかもしれませんが安心して駐車できます。しかも、駐車場からすぐにゲレンデに出られるので便利です。
 

超初心者さんの会津高原たかつえスキー場のおすすめの楽しみ方

 ↑写真に沿ってご説明します。特に、このスキー場は、2か所に分かれている感じなので、赤文字の「A」と「B」でスペースをわかりやすくするために、文中に使っていきます。
(間違えて、MTB用の地図の写真を撮ってしまったのですみません。赤い文字で大きく書かれているのが、スキー用の記載です。)

・超初心者におすすめの駐車場

 「B」のほうをおすすめします。ロッジを出てすぐに、キッズが遊べるスペースや、超初心者の練習に向いた無理のない滑走路が長くありました。

 私は、2か所ある駐車場のうちの写真で言うと「A」のほうに停めました。そして、最初に張り切って、写真の7⃣番のリフトに乗り、中級者コースに行ってしまいました。大人の初心者でしたら、まあまあ滑れる範囲の傾斜でしたが、5才の子供の初心者にはまだ無理でした。

 しかも、「A」から「B」までの移動が結構大変です。歩くしかないのです。大人なら歩いて5分くらいで行けますが、子供だと雪道なので、結構時間がかかります。スキー板を抱えて行くのは、女の力だとかなりの体力消耗でした。

「B」エリアの説明

・わいわいパーク

 「B」に車を停め、駐車場からロッジに入り、準備をし、外に出るとすぐに、そりなどで遊べる「わいわいパーク」がすぐにあります。お子様連れですと、まず、そこで雪慣れしてから、スキーやスノボーの練習に入っててもいいですよね。もちろん、練習の合間にそこで遊んで、雪って楽しい!っていう気分を持たせるのも大切です。

 そりも、いろいろなタイプが置いておりました。タイヤタイプ、自転車タイプなど、楽しめそうです。

 お値段が、リフト券ある人は300円、リフト券無い人は500円かかります。

・動く歩道

 わいわいパークの横に、動く歩道があります。その動く歩道は、無料で乗れます。(写真でいうと、右側に人が立っていると思いますが、それが動く歩道です。)

 わいわいパークでのそり遊びの際に、歩いて上まで足で登らなくてよいので、とてもよいです。

 また、動く歩道の右側がわいわいパークなのですが、左側は初心者用の滑走路になっていますので、デビューの時や超初心者の練習に向いています。(写真で言うと、左側です。)動く歩道は結構上に登ってくれるので、練習で滑っておりて、また、動く歩道で登ってと半日くらい繰り返して練習するとよいです。なので、半日~1日はリフト券なしで全然いけます

ファミリーコース

 赤文字の初級の部分がファミリーコースです。写真1⃣のリフトに乗り、滑りますが、ずっと緩やかなので、滑ったり止まったりできるようになったら、チャレンジすると大満足だと思います。

 もし、日帰りのご予定でしたら、デビューの方、超初心者の方には「B」のスペースのみで十分楽しめます。また、無料の動く歩道のみで練習は十分できます。

 リフトは1回400円で乗れますので、1日券を買う必要はないと思います。

会津高原たかつえスキー場のレストラン紹介

・レストラン オーロラ

 スキーセンタースペーシア内にある会津高原たかつえスキー場のメインレストランです。先ほどの滑走路の写真で言うと「A」の方です。

 私たちはこちらでランチしました。席数が多いので、大人数での席の確保でなければ、座れそうです。

 メニューが豊富で、しかもどれもおいしそうでした。私たちは、ラーメン餃子セットにしましたが、麺がもちもちで、5才の娘もガンガン食べていました。

 周りを見ると、焼きチーズカレーをご注文されている方が多かったです。見た目もめちゃくちゃおいしそうでした。

※クレジットカードでの精算はできません。(現金精算)

・レストハウス

 会津アストリアロッジ隣、わいわいパークのすぐ近くです。先ほどの滑走路の写真で言うと「B」の方です。

 こちらのメニューは、オーロラのメニューと同じでした。席数も多いです。

※クレジットカードでの精算はできません。(現金精算)

他にも、何か所かあります。

まとめ

 今回、会津高原たかつえスキー場へ日帰りで行ってきましたが、午前中は「B」のスペースで過ごし、ランチ後、スペース「A」に移動しました。

 超初心者の私たちにとっては、最初から「A」で過ごしていたら、無理せずにもっと楽しめたのかと感じました。

 来シーズンも行きたい!と思える良いスキー場でした!!

-お出かけ情報
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【口コミ・体験談】鬼怒川のラフティングは子どもにおすすめ!

↑ラフティングのイメージ写真です。鬼怒川ではありません。  栃木県の鬼怒川でラフティングしてきました! 日光にも近いので、色々楽しめる場所にあります! ラフティングが大好きで、海外にまで足をのばしてい …

青春18きっぷで格安旅!新幹線に乗れない!あまりは金券ショップへ!

  「青春18きっぷ」をご存知ですか? 私は学生時代など、この切符を使い旅行を何度かしたことがあります。 とにかく安い金額で遠くまで行きたい!! という方におすすめの切符です。 「青春18きっぷ」は、 …

あしかがフラワーパークの駐車場混雑状況と夏休みの子連れでの楽しみ方

あしかがフラワーパークへ行ってきました! 春は藤棚、冬はイルミネーションで有名ですね! 夏だから外は暑いし、花は子供は興味ないし、楽しめなそう・・・と思うかもしれません。 しかし! 子供が楽しめるよう …

【体験談】サンリオピューロランドの平日の混み具合 駐車場編

先日、娘の幼稚園の行事が土曜にあったため、平日がお休みになりました。 「何したい?」と娘に聞くと、 サンリオピューロランドに行きたい♥ と言うので、この振替休日に行くことに決定! 平日に …

【関東の体験できる宿泊施設】とちぎ海浜自然の家で子供生き生き!

先日、「とちぎ海浜自然の家」に家族で行ってきました! とちぎという名前がついていますが、栃木県にあるわけではありません。 茨城県の大洗の海岸の近くにあります。 普段、海に接することの少ない栃木県の子ど …