こども・ママ・元気

子育てや生活、美容に役立つママが知っておきたい情報について書いています♪

生活

ヨーグルトの賞味期限切れから1週間過ぎてた!どうする?

投稿日:

ヨーグルトが冷蔵庫に入っているご家庭は多いと思います。

我が家も常備しています。

しかし・・・

食べるつもりで買ってはいるものの、気が付いたら賞味期限切れということがよくあります(汗)。

ヨーグルトは賞味期限切れになっても食べることができるのか?

というのが気になるところだと思います。

今回は、賞味期限切れのヨーグルトはいつまで食べることができるのか、また長期保存するにはどうした良いのか、再利用法などについてまとめました。

  

未開封と開封済みのヨーグルトはいつまで食べることができるのか?

未開封なら、賞味期限から2週間前後までは食べることができます。

しっかりと冷蔵保存していた場合です。

フルーツが入っている場合は、賞味期限通りに食べましょう。

理由は、フルーツが入っていることでカビが生えやすくなるからです。

開封済みのヨーグルトは、空気やスプーンなどで雑菌が繁殖しやすい状態ですので、開封後2~3日で食べきるようにしましょう。

なんだか、賞味期限が切れてると思ったら食べる気がしない・・・

という方もいらっしゃると思います。

次はそんな人へのご提案です。

賞味期限切れヨーグルトの利用法

まだ食べることができる賞味期限切れのヨーグルトの利用法です。

加熱する

加熱すれば雑菌が死滅するので、加熱する料理に使えば安心です。

パンケーキやカレーに入れるのが手軽で美味しくいただけますよ!

カレーにヨーグルトを入れると、インドカレー風になって美味しいです。

他にもヨーグルトを使った料理はたくさんありますので、チャレンジしてみてくださいね。

ヨーグルトパックで美容に使う

ヨーグルトの乳酸菌がお肌に良いのです!

ヨーグルトパックの効果

・保湿効果

・古い角質を取り除くピーリング作用

・毛穴の引き締め効果

ヨーグルトパックの作り方

無糖のヨーグルトを使いましょう。

そのままヨーグルトのみをパックしても、しっとりモチモチのお肌になります。

オリーブオイルやはちみつを入れると、さらに保湿効果が高まります。

・ヨーグルト 大さじ2

・オリーブオイル又ははちみつ 小さじ1

をよく混ぜて、10~15分くらいパックしましょう。

塗る時には、肌をこすらないようにやさしく塗ってください。

最後は、ぬるま湯でやさしく洗い流し、いつものスキンケアで仕上げましょう。

注意点

・その日のうちに使い切る

・ピーリング効果があるため、3日に1度くらいにする

・敏感肌の人は腕などの目立たないところで確認する

・ニキビがたくさんある時には使わない

ゆるくてパックしにくいと感じる人は、少し小麦粉を混ぜると塗りやすいですよ。

小麦粉を入れても効果は変わりません。

冷凍する

絶対に食べきれない!と判断した時には、冷凍しちゃいましょう!

賞味期限内に判断できるといいですね!

冷凍すれば1ヶ月持ちます。

食べる時は、必要な分だけ冷蔵庫にいれて解凍しましょう。

上手に冷凍するためのコツ

無糖のヨーグルトは、冷凍すると分離してしまいます。

無糖の場合は、砂糖やジャム、はちみつなどお好みのもので加糖することで、分離を回避できます。

もともと加糖されているヨーグルトであれば、パックのまま冷凍しても大丈夫です。

大きな容器のヨーグルトであれば、ジップのある保存袋や容器に小分けして冷凍すると便利です。

解凍すると、若干液状になってしまいます。

アイスとして凍ったまま食べても美味しいですよ!

まとめ

未開封のヨーグルトの賞味期限が1週間過ぎている!!と気が付いたら、その時に食べてしまうといいですね!

加熱調理したり、パックにしたり、活用できることを考えたら、無糖を購入するのがいいです。

加糖のヨーグルトも、食べきれないと判断した時点で冷凍してしまえばいいですね!

次のどれかに当てはまるようでしたら、腐っている可能性がありますので、捨てましょう!

・色が黄色くなっている

・色がピンクになっている

・匂いが臭い

・苦い

・水っぽい

ヨーグルトの栄養効果は素晴らしいので、毎日食べることができるといいですね!

ヨーグルトは朝夜いつ食べる?おからプラスで効果アップ!

-生活
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。