こども・ママ・元気

こどもとママが元気なら、家族も元気に!子育てや生活、美容に役立つママが知っておきたい情報について書いています♪

知育

スイッチで英語の勉強!ゲームソフト「リズムで英語 ビートトーク!」

投稿日:

東大生が勧めるニンテンドースイッチのゲームソフトとして「リズムで英語 ビートトーク!」が紹介されていたので、小2の娘のために早速購入しました!

娘は、もうじき英検4級を受験するので、少しでも英語に触れる機会が増えたらと思っていたところで、ダメ元での購入でしたが、大当たり!!

楽しく取り組んでくれてます^^

気になるところは、英語が身につくのかですよね(汗)。

今回は、「リズムで英語 ビートトーク!」について紹介を含めまとめました。

  

「リズムで英語 ビートトーク!」の内容

「リズムで英語 ビートトーク!」は、音ゲーです。

ダウンロード版のみの販売で、なんとお値段が1980円!!!

それなのに、800以上の英語フレーズを学習することができます^^

そして、立命館大学の言語教育学者大山先生が監修しています。

ゲームの内容は、太鼓の達人のようにヒットするポイントに英語が流れてきたらボタンを押していくのですが、生の英語の会話のリズムで流れてくるので、英会話のリズムを習得することができます。

操作はAボタンを押すだけなので、そんなに難しくありません。

音声はリアル英語なので、耳から正しい英語を取り入れることができます。

そして、日本語で意味も書いてあるので安心です。

一つの文をクリアするまで何度も繰り返すので、身につくまではいかないかもしれないけど、英語を十分学ぶことができると思います。

また、途中でアドバイスをしてくれます。

アドバイス通り口ずさむことで、発音の学習ができます。

そして、一つの単語でも分けて発音する単語があることを知ることができます。

英語を耳にし、発音しながら、リズムよくボタンをヒットさせるには、集中力がとても必要です。

このゲームを介して、英語だけではなく、集中力を身に付けることができます。

最初は、ボタンを押すことに集中してしまいますが、ボタンを押すのに慣れてきたら英語にも目が行くようになると思います。

全く英語に触れてきていない子は、始めはリズムを楽しむだけでいいと思います。

これで、英語が楽しいと思えばどんどん伸びていくのではないでしょうか^^

ゲームをクリアしていくと、ステージがどんどん解放されていきます。

それも楽しみの1つになると思います。

またそれぞれのステージにはTOEICレベルが書いてあるので、難易度がわかり、やる気がわきます。

まとめ

英語学習という感覚よりは、リズムゲームで遊びながら一緒に英単語を口ずさんで楽しむ感じです。

楽しくリスニングとスピーキングを学ぶことができ、おすすめのソフトだと思います。

もしお子さんに購入を考えている場合は、ソフト内には難しい文章が多いので、最初は「覚えてもらう」と言うよりは「楽しく英語に触れる」という気持ちで取り組むといいと思います。

英語が楽しいと感じることが大切ですね^^

もちろん、大人も楽しめまるソフトです!

英検5級の小学生の教材:「スタディギア」はリスニング強化におすすめ!

【口コミ】幼稚園の英語教育GrapeSEEDグレープシードの効果!

【口コミ】幼稚園の英語教育 GrapeSEED(グレープシード)学習内容

-知育
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。