こども・ママ・元気

こどもとママが元気なら、家族も元気に!子育てや生活、美容に役立つママが知っておきたい情報について書いています♪

健康

花粉症を悪化させる食べ物と改善させる食べ物リスト

投稿日:


スポンサードリンク

花粉症の症状がひどいと「何か改善させる食べ物はないかな」と思うのですが、逆にいつも食べているものをやめることが改善につながることもあります。

知らず知らずに花粉症を悪化させやすい食べ物を食べているかもしれませんね(汗)。

花粉症を悪化させる可能性のある食べ物を控え、改善させてくれる可能性のある食べ物を進んで食べるようにすると、何か変わるかもしれません。

今回は、花粉症を悪化させる食べ物と改善させる食べ物についてまとめました。

  

花粉症を悪化させる食べ物

まずは、普段口にしているものの中に花粉症を悪化させる可能性のある食べ物を食べていないか、確認していきましょう!

どの食品も食べすぎが良くないので、控えめに食べる分には問題ありません。

甘い食べ物

炭酸飲料、タピオカドリンク、お菓子、ケーキ、アイスクリーム・・・、美味しいし、後を引きますよね(汗)。

しかし、これらに入っている糖質を過剰摂取することにより、体内の血糖値の上昇下降を繰り返し、花粉の症状を抑えてくれているホルモンへ負担がかかってしまうのです。

花粉症の症状が出る時期には、甘い食品だけではなく、コーヒーなどにいれる砂糖を控えめにすることも大切です。

辛い食べ物

韓国料理やインドカレーなど、辛い料理を食べると、花粉症ではなくても鼻水が止まらなくなることがあります。

香辛料によって、粘膜の毛細血管が刺激され、充血することにより大量に鼻水が出るのです。

粘膜が弱ると花粉症の症状が悪化しますので、辛い物の食べすぎには要注意です。

アルコール飲料

アルコール飲料には利尿作用があり、体内の水分が減ってしまいます。

このことにより、粘膜が乾燥し、機能が弱まってしまいます。

また、アルコールによって血流が良くなりすぎてしまい、粘膜が腫れ、鼻づまりの症状が出て炎症が悪化します。

そして、アルコールを体内で分解する際に、アレルギー反応を引き起こす「ヒスタミン」を増やしてしまうので、くしゃみや鼻づまりが悪化します。

甘い缶チューハイだと、先ほどお話した糖質も多く摂取してしまうので、花粉症の辛い症状がある方は気を付けましょう!

生トマト

トマトには、アレルギー反応を引き起こす「ヒスタミン」が多く含まれています。

トマトが好きでよく食べていた方が、毎日食べるのをやめたところ、花粉症の症状が良くなったのを聞いたことがあります。

花粉症の方は、トマトを加熱すると「ヒスタミン」が減りますから、加熱して食しましょう!

果物

どの花粉によって花粉症が発生しているかによりますが、メロン・スイカ・リンゴ・モモ・ナシ・キウイ・メロン・スイカ・オレンジが花粉症の症状を悪化させる原因になる場合があります。

インスタント食品・スナック菓子

インスタント食品、スナック菓子などには、免疫機能を低下させ、花粉症の症状を悪化させるトランス脂肪酸を多く含んでいます。

花粉症の症状を改善する食べ物

花粉症の症状を悪化させやすい食べ物をたくさん食べていませんでしたか?

もし、たくさん食べているようでしたら、少しづつ控えてみてください。

そして、これからご紹介する食品を食べるように心がけていくといいですね!

花粉症の症状を改善するには、腸内環境を整えること、免疫力を高めることが大切です。

また、花粉症の症状が出る前から腸内環境を整え、免疫力を高めておきましょう!

乳酸菌

乳酸菌は、腸内細菌のバランスを整えてくれる他、アレルギー反応を引き起こす「ヒスタミン」の発生を抑制する効果が期待できます。

乳酸菌をを多く含む食品

・ヨーグルト

・乳酸菌飲料

・味噌

・ぬか漬け

・納豆

・チーズ

ビタミンD

ビタミンDは、免疫を調整する働きがあります。

ビタミンDが欠乏すると、花粉症を始めアトピー性皮膚炎などの症状を悪化させてしまう可能性があります。

ビタミンDを多く含む食品

・キノコ類

・卵

・干しシイタケ

・いわし

・サーモン

・ツナ缶

・しらす

食物繊維

食物繊維は、腸内環境を整えてくれます。

腸内環境が良くなると、免疫力が上がります。

食物繊維を多く含む食品

・穀類

・イモ類

・キャベツ

・納豆

・キノコ類

ポリフェノール

ポリフェノールは、アレルギー反応を引き起こす「ヒスタミン」の発生を抑制する働きがあります。

特にチョコレートに含まれるカカオポリフェノールは、花粉症の症状を緩和する効果があるという研究結果があります。

糖分の少ないカカオ含有率の高いチョコレートを選びましょう。

まとめ

人それぞれ花粉症の症状や原因になる花粉の種類が違います。

何がいいか悪いか判断が難しいかと思いますが、腸内環境を整えることは、花粉症以外の疾患にも良いことです。

腸内環境を整え、免疫力をアップさせ、病気に強い体を作っていきましょう!

【免疫力アップ①】免疫力を高める食べ物で、食中毒を予防しよう!

【免疫力アップ②】腸内細菌を増やすと免疫が高まる!細菌に強い体に!

【花粉症対策】家で快適に過ごしたい!~飛散時間帯・掃除場所・換気方法~

-健康
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。